浮気 復縁

「浮気性の男ほど、復縁をせまってきやすい」って本当?

ちまたで耳にした「浮気性の男は、直ぐに復縁したがる」といううわさ。果たして本当なのでしょうか?気になって仕方が無い筆者が聞き込みなどを含めて調査をした結果、答えは意外にも「YES」と「NO」で真っ二つでした。それぞれの答えについて、詳しい情報をお伝えします。

YES派
・いろんな女の人と付き合ってみたからこそ、その人の良さが分かった。
・浮気は本気じゃないけど、彼女には本気だった。
・別れても、まだ好きでいてくれると信じている。

代表的な理由はこんなところです。女性の立場からすると、正直馬鹿にされていると思える内容も。しかし、こういった浮気常習犯の男性は、本命とその他をばっさり割り切って付き合っているパターンが多いのも事実です。気持ちと欲望を分けている、といったところなのでしょう。というわけで、「君には本気だったんだ」という言葉が必ずしも嘘ではない場合もあります。許せるかどうかは別の話ですが・・・。そのためか、「浮気性の彼が自分には本気になっていた」と考えるがゆえに、逆に彼女側に未練が残ってしまうことも。

NO派
・女の人にはしつこくしないのがモットー。
・付き合っているときが楽しかったならもうそれでいい。
・これ以上相手を傷つけたくない。自分より相応しい人が必ずいる。
・絶対許してくれないと思うから。

浮気性の男性ならではのどうしようもない意見から、真剣さが見え隠れする意見までありますね。元々あまり一人の女性に執着していないからこその浮気性、と考えると正直な意見なのかもしれませんが、女性側としては迷惑な話です。

中には、「まだ彼女にはバレていなかったのに、彼女のことを思うと浮気の罪悪感に耐えられなくなったので、あえて自分から浮気をカミングアウトして別れた」という人もいるようです。だったら浮気性を直そうという方向に向かないのが不思議ですが、大事だからこそ別れて、もう戻りたくない(戻れない)というのも浮気性の男性の複雑な本心なのかもしれません。

さて、以上浮気症の男性の意見をもとにまとめてみましたが、彼らが別れた理由については必ずしも男性の浮気とは限りませんのであしからず。浮気性からは足を洗って彼女と付き合っていたという男性もいます。YESかNOかどちらにしろ、結局は浮気性の男性が、その彼女に本気だったのか、本気ではなかったのかという問題が切り離せないようです。しかも、本気だったら復縁したいかといえばそうでもなく、本気だからこそ復縁は考えられないという考え方もあるのが複雑なところ。

とはいっても、どんなに浮気常習犯だった男性であっても、本当に好きな人ができるとぱったり浮気をやめてその人に尽くしてしまうなんていう話もよく耳にします。「もう二度と浮気をしない」と誓う彼の言葉また信じられるかどうかは、彼の真剣さと彼女の気持ち次第です。

復縁はちょっとの勇気と方法で成功します!